404 motivation not found | t_ishidaのブログ

CAT | 未分類

12月/13

23

でざぱたん

でざぱたん の サイト作りました。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

3月/10

26

今日の夕飯

ちょもらんま来た。
お昼には何度も来てるけど夜に来るのは初めてだ。
明日仕事なので甘やかしておく。
タバコの箱よりデカい餃子とビール飲む。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

3月/10

17

今日の夜食

ようは適当に切り上げてハシゴ。
じゃじゃ奴とビール

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

3月/10

17

今日の夕飯

勝力の餃子を辛味噌で
辛味噌は実はそんなに辛くない。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

3月/10

16

今日の昼飯

節骨たいぞうのジャンクまぜそば。

要約すると濃い。
詳説すると濃い。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

2月/10

16

今日の昼飯

坂内の青唐うま塩ラーメン。
坂内のベースのスープに正体不明のうま塩タレ。

唐辛子の香りが全体の味をソリッドにさせて、さらに具材の白菜からスープが溶け出してけしからん味になってます。坂内のしっかりした麺によく合います。

二末までの限定販売らしいから食べたい人はお早めに。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

2月/10

10

ソフトバンクのスピード感

ホワイトプランに障害者割引が適用されるようになりましたね。

tumblrで流れて来たネタなのですが、
これ孫さんがTwitter上で障害者の方から提案されて即日即決したという経緯が有るようです。

Twitterの使い方としてどうなの?とかは思いますが、このスピード感はスゴい。

Twitterを大部屋チャットの扱いにしてしまった現状と、孫さんの思考スピード、softbankの柔軟な体制がなし得た奇跡と言えるでしょう。

現状のTwitterの一つの側面としてブロードキャストするメディアではなくone2one2anyのメッセージングハブ。そしてメディアとしての再利用が効くなにかというのが見えました。

one2oneを根気良く取り組んで、そこで起こした奇跡がanyにログとしてリーチするという可能性はスゴい。狙ってやれるものではないけど。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

8月/09

11

メモ

pat系のインストール

pear channel-discover pear.php-tools.net
pear install hogehoge
Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

6月/09

18

Komodo Edit

今まで、主にxyzzyを使ってきた。が、サーバー上のファイルを編集するのに(サーバー上にEmacsをインストール出来ないこととかもあるので)、WinSCP + xyzzyと言うのは、割と面倒くさい。

で、色々探していた。探すときの条件は、

  • FTP、SFTPのリモートファイルを直接編集出来る(xyzzyでも出来るはずだが)
  • 2ストロークキーバインドをサポート
  • 動的補完・言語別静的補完が可能
  • キーボードマクロと回数指定実行が出来る

で、こんなん見つけた。

http://www.activestate.com/komodo_edit/

サラッと触ってみた感じかなり良い。これでSubversionとの連携とか出来るか(スペック見ると、IDEなら連携は出来るようだが)、そう言ったマクロが作れるようならばこれを使い続けて良いかも知れない。

と言うか、Komodo IDEがせいぜい50$なんだからEdit使い倒して足りないようなら、IDE買っちゃえば良いと思う。

295$の50$引きだったようです。ちょっと高いなぁ・・・、まあ、回収できる位使い込むなら買っちゃえば良いよヽ(゜▽、゜)ノ

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

なんとなくブログを巡回していて目を留めた文章を記録しておく。

今回は上手く感想が書けない。戦争を美化するように綺麗にまとめ上げられた映画ではない。同じ戦争映画のパールハーバーや、宇宙人と戦うインデペンデンスデイの様にアメリカ万歳!アメリカ最高!星条旗は素晴らしい!アメリカ人は世界一だ!と言う映画じゃもちろん無い、そんな映画だったら酷評するところだった。どことなく描かれ方は違うが、プライベートライアンを思い出す。

引用元: 父親たちの星条旗 -感想- – Planting Field Web Log.

僕の場合、プライベートライアンは思い出さないが、この一節はほぼ同意。まだ見ていない人たちのために言うと父親たちの星条旗は硫黄島からの手紙とセットで見ると良い。硫黄島からの手紙は、よくある「よく出来た日本の戦争映画」だ。が、父親たちの星条旗とセット見ると、価値が3倍から4倍に上がる。父親たちの星条旗が、未だかつて見たことの無いタイプのアメリカ戦争映画であり、それ単体で見ると悲惨で不思議な映画・・・でしかない。単体で見れば、描きたいものを描ききったが、その描きたいものが伝わりにくいもの。

だが、悲惨さをアピールしたりその悲惨さを美徳でラップしようとしたりして涙に昇華する、そんな、お得意の日本戦争映画の王道をいく硫黄島からの手紙と、変なアメリカ戦争映画の父親たちの星条旗は、相互補完の立場をとっている。両方をセットで見ると、それぞれ単体が持つ以上の感情を味わう事が出来る。その感情がなんなのか?は敢えて多くは語らない。見れば分かる。断片だけに触れれば、少なくとも、硫黄島の手紙の現場に居合わせたくないし、繰り返してはならない。 生きて帰ったからといってあんな英雄扱いはされたくないし。どっちに転がっても、今の自分の居る階層においては悲惨だし、格差の扱いがあまりに日米で違うけど、各々悲惨だし。勝ち負け問わずに、なんだかんだ悲惨だし、その積み重ねの上に今の時間が有るんだね?とか思うと、ゾッとするし。

見なきゃ良かったとか思ったって、デフォルメされたって、結局「一番近しいところの歴史」は、それだし萌え産業と爺さん婆さん産業の一端担っているかも知れない、戦国時代は、恐らくもっと悲惨だし。

いずれにせよ、平和な時代に生まれたなら、何も考えずに平和を満喫したいところだが、絵空事でも、平和の意味を知るのきっかけになるのならば、それはそれで有意義なこと。

とか思った。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

No tags

Older posts >>

Find it!

Theme Design by devolux.org

Tag Cloud