404 motivation not found | t_ishidaのブログ

3月/09

12

GmailからOpera Mail

概要

ここのところ、ずっとメールはGmailを使っていたのですがOperaで使っていると、やたらに重くなったりコメットでコケてそこから通信が一切出来なくなったりとかして鬱陶しくなってきたので、Gmailはブラウザからもアクセス出来るIMAPサーバーとして使う事にしました。

メールクライアントの選択肢として考えるポイント

  • 新たにメール専用のアプリケーションなんか立ち上げたくない

メーラーと言うのは始終起動しっぱなしなアプリケーションだと思うので、これに尽きると思います。と言う訳で、選択肢としては、

  • xyzzyをメーラーにする
  • Operaをメーラーにする

KamailをGmailで使うためにはSSL通信のところで面倒くさい事になりそうなので、Operaのメーラーを使う事にしたのです。

メーラーの設定

Gmailの場合には細かい設定が不要なように出来ています。メニューの中の「ツール => メールとチャットアカウントの編集」をクリックします。

b

追加ボタンをクリックします

c

メールを選択して”次へ”をクリックします

d

必要情報を記入してOK

2

パスワードとか記入してOK

で、完了です。

そうすると、IMAPサーバーからGmailのメールを同期してきます。件数によりますが、初回はそれなりに時間かかります。

アドレス帳の作成

残念ながらOperaには、Gmailのアドレス帳を、そのまま使う方法は多分ありません。Gmailからアドレス帳をExportして、Operaにインポートすると言うのも難しそうでした。CSVでダウンロードしてきて、ファイル形式の変換をやって、Operaにインポートすると言うスクリプト書くのも良いのかも知れませんが、所詮Gmailのアドレス帳に登録してあるアドレス帳なんてメールから取得できる情報位でしょう。(ちゃんと書きこんでメンテしているような人は、スクリプト書いた方が良いかも知れません)。それ位の事ならば当然Operaの機能で出来るはず。

と言う事で、

  • すべてのメッセージのフォルダを開く
  • 全部のメールを選択する
  • キーボードのaを押す

メールを選択した状態で、キーボードのaを押すと、そのメールの情報からアドレス帳が生成されます。それを利用して、全てのメールからアドレス帳が生成するのです。

ここまでやれば十分にGmailの代わりとして利用する事が出来るでしょう。思想や癖が若干Gmailとは異なるとは思いますが、そこは慣れれば、デスクトップアプリケーションならではの便利さもあります。

よかったら試してみてください。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

RSS Feed

コメントはまだありません。

Leave a comment!

<< Operaの検索ツール

iPhone >>

Find it!

Theme Design by devolux.org

Tag Cloud