404 motivation not found | t_ishidaのブログ

1月/09

21

CMS(その6) – Modxの基礎知識

Modx概要

top

本当の意味のCMSですね。本当にコンテンツを管理・公開するための仕組みです。それ以上でも以下でもありません。実に、その目的にひたすら突っ走って、ムチャクチャ高機能です。

用語定義

サイト

このModxで管理しているWebサイトそのものです。

ドキュメント

Modxで管理しているWebページです。

サブドキュメント

ドキュメントですが。親ドキュメントに紐づくドキュメントです。

リソース

ドキュメントを作成するための付帯ファイルやテンプレート等を指します。

テンプレート

基本的にはただのHTMLファイルです。テンプレートエンジンのような複雑なものは使用しませんので、デザイナーさんやコーダーさんが、そのまま作る事が可能です。「テンプレート変数」、「スニペットタグ」、「チャンクタグ」と言う、置換パラメータ(制御構文無し)を使用して、テンプレートを作成します。

チャンク

固定HTMLの部品です。固定的なHTMLをチャンクとして登録しておくとチャンクタグを利用する事で、その部分に登録したタグを吐き出させる事が出来ます。グローバルヘッダの中に固定文言を入れたい場合等に使用します。勿論、固定文言をヘッダのテンプレート内に挿入しても良いのですが、文言だけを変えたい場合などはチャンクを変更するだけで済みます。

スニペット

PHPの部品です。ループや制御が有るような動的なコンテンツをその場に置きたい時に使用します。

プラグイン

良くいうところのプラグインです。説明は省きます(用語定義なのに!!)

階層構造とナビゲーションとサブドキュメント

ドキュメントとサブドキュメントの項でも触れましたが、Modxではドキュメントに階層構造を持つことができます。ナビゲーションの表現としても自動的(サンプルにあるように、そのようなスニペットを作れば)に階層構造を持ったナビゲーションを作成する事が出来ます。

インストール

インストーラ任せです(説明は追記予定)

install1

install2

install3

install4

install5

install6

install7

install8

install9

loginjp

基本操作

下図は、管理画面の左側に位置するドキュメントのエクスプローラです。

x

ここでドキュメントの作成したい位置で右クリックをすると、コンテクストメニューが出ます。

y

ドキュメントの作成を選ぶと、ドキュメントの作成画面が表示されます。

z

aa

項目はむちゃくちゃ多いです。勿論全ての項目を使うとは限りません。これはプラグインにより、項目を絞った編集画面に出来るので、心配無用です。これで項目を設定して保存すると、新たにドキュメントが追加されます。項目の説明とかはまた時間見繕って、ボチボチ追記します。編集の場合も手順は同様です。はじめのコンテキストメニューで、編集を選ぶだけです。他にもユーザー管理・ユーザー権限など、特筆すべき機能が有りますが今回は省きます。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

RSS Feed

コメントはまだありません。

Leave a comment!

<< 「Magic3でつくる!最強のCMSサイト」が発売されました

CMS(その7) – XOOPS Cube – 基礎知識 >>

Find it!

Theme Design by devolux.org

Tag Cloud