404 motivation not found | t_ishidaのブログ

2月/08

10

スーパーファミコンの名作

はてなハイクで、ゲーム中の名言と言うキーワードにちょくちょく書き込んでいた。

http://h.hatena.ne.jp/keyword/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80

そこで、自分が思い出すゲーム中の名言の大半がスーパーファミコン時代のものである事にびっくりした。懐かしいなぁって思って、自分が好きだったスーパーファミコンのゲームをひたすら思い出してみる事にする。

何順かって言うと、思い出した順だね。多分思い出に残っている順と見て間違いない。

  • ダークハーフ
    • チャプターが分かれていて、勇者と魔王を交互に操作して物語を進めていくRPG。ダークファンタジーと呼べる位にシリアスな世界観。難易度も割りと高いし、この雰囲気は気が滅入ると思う。が、そこを乗り越えて楽しめる人には、一生モノの思い出になると思う。
  • LIVE A LIVE
    • 選択する主人公毎に別個のシナリオが容易された、オムニバス形式のRPG。世にも奇妙な物語風RPGだと思えば良い。多分、発売された当初は、そんなに高い評価は得られなかったんだと思うけど、熱狂的な人が割と居るらしく、ネット上では無駄に話題だよね。僕の人格形成に多大な影響を与えたと言っても過言ではないゲームかも知れないけど、過言だった気がするので、過言にしておく。
  • タクティクスオウガ
    • 戦争の悲惨さを中心に描いたSRPG。戦争を楽しむのがシュミレーションだと思うんだけど、そこが逆説的だよね。語るまでも無い、名作だよね。シナリオとか世界観が凄い評価されているけど、やっぱり僕も、その部分は認めつつ、でも、仲間のドラゴンを売り飛ばした後で、その店に行くとドラゴンステーキと言うアイテムが売られている事が一番ショックだったりした記憶が有る。
  • ロマンシング・サガ2
    • 先祖の能力を継承させながら、どんどん一族を強くしていき、国を成長させながら七英雄と言う伝説の英雄達と戦うフリーシナリオRPG。猿のようにやったな。そう言えば俺の屍を越えていけ。って言うPSのゲームがあるんだけど、ほぼ同じシステムだよね。
  • ドラクエV
    • ドラクエの中では3番目に好きなゲーム。1番目は3、2番目は4だね。ゲームとしての面白さは多分、ダントツで5だと思うけど。主人公が無駄に不幸で不遇なのが、ちょっと腰が引ける。(韓国ドラマみたい。嫌いじゃないんだけど、それはやり過ぎって突っ込みたくなる)
  • ロマンシング・サガ
    • フリーシナリオRPG、非常に未完成っぽいところまで含めて、好きだったな。
  • ガイア幻想記
    • 世界中の実在の遺跡をモデルにしたダンジョンを探索するARPG。面白かったな。
  • アクトレイザー
    • アクション + シムシティみたいなね。人々に試練を与えるために、家を破壊したりする。そうすると、もっと良い家を建てる。なんていう、人間とは何かを考えさせられるゲームだった。
  • ガン・ハザード
    • SRPGのフロントミッションの設定を流用したアクション。アクションとしては、割と簡単なんだけど結構面白かったと思う。
  • クロノトリガー
    • 普通のRPG。みんなも知っている名作だよね。どのタイミングでも倒そうと思えばラスボスを倒せる設定とか、作りに作りこまれたシステムとかを評価する人も多いけど、僕としては、軟弱な連中に対して「お前達は(戦わずに逃げ隠れしてひっそりと生きている)生きていない!ただ死んでいないだけ!」っていう台詞とか、色々思い出に残っているのはシナリオ周りとキャラクターの部分。
  • 伝説のオウガバトル
    • SRPG。ゲームの部分については普通に面白かった。と言う記憶しか無い。むしろ「街を開放する連中だけ、ロー属性なら良いんじゃね?」って、無茶苦茶強いユニットと、街を開放するユニットを別個にして、無茶苦茶強いユニットに敵を全部倒させてから、主人公達に街を開放させて回ったりしたプレイを見た友人の一言が記憶に残っている。「タケ、真面目にゲームやろうよ、タクティクスオウガの件*1もそうだけどさ。」
  • スーパーマリオワールド
    • 説明不要。今でもたまにやりたくなる。

ってか、ちょっと思い出しただけで、こんなにも沢山の名作が上がるもんだね。やっぱ、SFCって凄いな。PSで名作って聞かれても、俺の屍を越えていけ位しか思い出せない。セガサターンもあんまり思い出せないな・・・、ドリームキャストは、メガドライブは沢山思い出せそうだけど。ん~・・・・。PS2は・・・、龍が如く?

もし、今SFCのゲームをやるとしたら、Wiiのバーチャルコンソールって言う手段が有るんだろうけど、それで、みんな満足できるだけのソフトが供給されているのだろうか?エミュとROMはあんまりよくない事なんだろうけど、こんなにも沢山の名作を入手困難であると言う理由だけで閉ざしちゃうよりは、なんか、著作権者に対してのバックがある形で、エミュとROMを合法化した方が良いんじゃね?って思った。

*1:ゲーム開始直後に素手のクレリック同士をオートで殴り合いさせて、レベルをMAXまで上げまくった後、みんなでレベルの上がったクレリックに石を投げて、高レベルまで育てる事について

Share and Enjoy:
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Tumblr
  • email
  • Facebook
  • FriendFeed

RSS Feed

コメントはまだありません。

Leave a comment!

<< EmacsのTips

自分は自分 >>

Find it!

Theme Design by devolux.org

Tag Cloud